2009年01月12日

ブログサービス選びのポイント

ブログを開設しても、アクセスしてもらわなければ、意味がありません。
見てもらわなくてもいいって人は別として・・・

そこで、アクセスアップを考えたブログ選びを簡単にまとめてみました。

1.URLの形で選ぶ
 URLには、「ドメイン型」・「サブドメイン型」・「サブディレクトリ型」の3種類があり、この中で、最も検索エンジンで上位表示されにくいのが、サブディレクトリ型です。アクセスアップを計るのであれば、なるべく避けた方がいいです。

 ・ドメイン型:http://www.○○○.co.jp
 私の知る限りブログサービスでは、このドメイン型はありません。

 ・サブドメイン型:http://○○○.×××.co.jp
 seesaaブログFC2ブログJUGEM

 ・サブディレクトリ型:http://www.×××.co.jp/○○○
 楽天広場ライブドアブログAutoPage


2.ブログサービスの規模で選ぶ
 ブログサービスの規模が大きいとアクセスアップしやすくなります。
ユーザー数:楽天広場(約12万人)・ライブドアブログ(約17万人)・FC2ブログ(約8万人)・seesaaブログ(約5万人)等 (2005年8月時点)

3.表示スピードで選ぶ
 昔に比べると通信速度は速くなりましたが、遅かったときは結構ストレスを感じたものです。「もういいや」とパソコンの電源をoffにしてしまった事が多々ありました。みなさんも経験はないですか?
 速くなったとはいえ、今でも21時〜24時までは、若干遅くなります。この時間帯のインターネット利用者が最も多いからなのですが、少しでも見てもらう方にストレスを感じさせないように、この時間帯でもあまり通信速度の遅くないブログサービスを利用するアクセスアップに繋がります。無料ブログサービスには、3つのタイプがあります。

1.商用利用型
 アフィリエイトをはじめとする商用での利用を許可しているブログサービス
 seesaaブログFC2ブログライブドアブログ

2.商用禁止型
 アフィリエイトなどの商用利用や、宣伝目的の利用は許可されていないブログサービス
 Gooブログココログエキサイトブログ

3.自社サービス限定型
 楽天広場→楽天市場・Yahoo!ブログ→Yahoo!ショッピングの商品についてのアフィリエイトは許可されているが、他のショッピングモールやASP商品の取扱いは禁止されているタイプ

他にも、ブログサービス選びのポイントはあリますが、仕事の時間なので、今日はここまでm(_ _)m
posted by ニュートラル at 08:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 今さら聞けない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、ヤフー掲示板から来ました。
凝ってますね〜
いろいろな情報が満載みたいですね♪
またゆっくり見させていただきます。
今日は挨拶まで。
応援クリーック!
Posted by 寝ながら稼ぐ男 でん at 2006年04月24日 21:49
こんばんわ〜♪
寝る前に応援くりっ★
Posted by プレゼントマニア nanako at 2006年04月24日 23:49
コンニチワ〜相互リンクお願いします。
私のブログには貼っておきました♪
ここにはnanakoさんも来てるんですね〜
nanakoさんとは私もお知り合いですよ〜
なんかプレゼントマニアになってるし(汗)
応援クリーック!
Posted by 寝ながら稼ぐ男 でん at 2006年04月26日 13:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。